カロリナ酵素プラスを正しい飲み方でしっかり痩せよう!

カロリナ酵素プラスは楽天市場のランキングで5部門総なめしているサプリメントで、様々なモデルさんも愛飲しているとのことですが、どんな飲み方が一番効果的なのでしょうか?
また、正しい飲み方なんてものがあるのでしょうか?

 

今回はカロリナ酵素プラスの飲み方についてご紹介していきたいと思います♪

 

カロリナ酵素プラスは1日の摂取量は4粒から8粒が目安となっています。
これ以上飲むと、1日の摂取量を超えてしまい、腹痛や下痢などの原因になりかねませんので、注意しましょう。
筆者は全然大丈夫でしたが、気になる方は4粒から始める、朝昼晩と飲む回数を分けるなどしてみたらいいかと思います。

 

次に、飲むタイミングについてです。
ここも飲み方ではとても重要な項目なのでしっかりと押さえておきましょう!
飲むタイミングは本来は食後なんだそうです。
ご飯を食べる→即座に飲む
これが本来の飲み方なんだそうですが、実は筆者は「今日はカロリー高いなぁ・・・」という時は食前30分から15分前に飲んでいました。
この飲み方だとカロリナ酵素プラスが身体になじむので脂質の吸着が早くなる感じがしました。
試しに食後に飲んでみたのですが、食後よりもこっちの方が筆者には効果的でした♪

 

飲み方を間違えてしまっては出る効果も出ないので、しっかりとここで飲み方をマスターしておくと購入した後に戸惑うこともありませんよね^^

 

 

ここで、筆者の飲み方をご紹介します。
筆者はダイエット目的の母と、健康管理目的の筆者二人でカロリナを飲んでいます。
まずは試しにとカロリナ酵素プラスを注文してみたのですが、届いたときは最初何かわからなくて驚きでした。
ダイエットしてます!という梱包ではなく、プライバシー包装されているからです。

 

ここで本題。
カロリナ酵素プラス。
まずは決まり通りカロリーを多めに摂取してしまった日の食後に4粒飲みました。
確かに翌日に響くことはなく、かなりいい感じでお通じも快調。
では8粒にしてみよう!
そう思い、次の日もあえてカロリーの高い食事をして食後に8粒飲みました。
すると、やはり次の日の体重には響かず胃もたれもありませんでした。

 

しかし、母の方はダイエット目的です。
母は体重に変化がなく、1週間ほどこの飲み方をしても効果がなかったんです。
そのため、食前に飲んでみるようにしていました。
筆者も食前に変更。

 

すると、母の体重が減り始めたのです。
筆者も心なしかお肌の調子が良くなりました。
こうしてカロリナ酵素プラスを手放せなくなりました(笑)

 

まとめます。

 

◎筆者の場合◎
・カロリナ酵素プラスは食前30〜15分前に飲む
・1日の摂取量である8粒を確実に飲む
・高カロリーなものを食べるとき以外は朝昼晩に分けて飲む

 

これが筆者の成功例です。
まずは公式サイトや説明書に書いてある通りに飲んでみて、効果がなかなか現れなかったりした場合は、自分なりの飲み方を見つけてみるのも一つの手かもしれません。

 

ちなみに、暴飲暴食を続けていては効果は期待できないので注意してくださいね!